FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11


TOP > スポンサー広告 > title - 家出少女掲示板を思い出させましたTOP > 未分類 > title - 家出少女掲示板を思い出させました
 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 家出少女掲示板を思い出させました 
一回トイレは出たんですけど、想像してしまったらオナニーしたくて、したくてたまらなくなってしまって、私はもう一回トイレに入りました。洋式トイレの便座を閉じたままその上に座って息を落ち着けてから、私は音を立てないように気をつけながら服を脱ぎ始めました。

 (服を脱いでいる音を聞かれたら・・・裸になっているのを知られちゃう・・・)

 そんな事を思いながらも身体が熱くなっていきます。でも、その時はトイレの中に他の人の気配は感じられませんでした。

 最後にパンティを脱いで私はトイレの中で、素っ裸のままで立ったんです。靴と靴下は、はいたままだったんですけど、そんな格好がすごくいやらしく感じました。だって、裸なのに「外に出るための靴」をはいているんですから。

 扉一枚向こうがお外なのにも、上からのぞき込まれたらばれてしまうことにも、不安を感じます。それなのに、私の身体は興奮してエッチなジュースがお○んこからあふれ出てきて、クリトリスをこするたびに音がしそう感じがしてドキドキしていました。

 左手で身体をなで回して裸でいることを実感しながらオナニーしました。トイレの中ですからエッチな言葉は言えないけど、私はあっという間にいっちゃったんです。

 いった後は素っ裸で便座の上に座ってぼーっとしていたけど、いつの間にか扉の外に人が待っている様な気がして、そっと、音を立てないように気をつけながら急いで服を着て、トイレの扉を開けました。そうしたら、高校生くらいのお姉さんがトイレを待っていたんです。

 そのお姉さんは、トイレが長かった私の事をじっと見ていましたけど、私は恥ずかしくて目をそらして、慌ててトイレを出て行きました。でも、後から扉があったけれど、あんなに人が近くにいるところでオナニーをしちゃったんだと思い出して、身体が熱くなって、まるであのお姉さんの前でオナニーをしたような気持になって興奮したんです。


カテゴリ-【未分類 top↑


+ Comment List +


| ホーム |
プロフィール

優子

Author:優子
このまえ17歳になったばっかりのゆうこデス(^―^)
掲示板ではヤバイので20歳で登録してます(笑)
お父さんとケンカして以来、ずっと家出してるの。
なんかもう意地ダケってカンジで(´⊆`*)ゞ
おうちに置いてきたペットのくぅちゃんが心配。。

なるべく毎日日記書くようにするカラみんな見てネ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。